ホームページ プーリア・インペリアーレ・ツーリズム italianoenglishdeutschfrançaisespañol češtinadanskελληνικάeesti keelsuomimagyarlietuviu kalbalatviešu valodamaltinederlandspolskiportuguêsslovenčinaslovenščinasvenskaromânăбългарски 日本語 (japanese)русский язык简体中文 (chinese)
ホームページ プーリア・インペリアーレ・ツーリズム ホームページ   プロフィール  マガジン  お問合せ  プレス・エリア  リンク  stl   
  rssフィードとガジェット  サイトマップ  検索   
大聖堂の面積文字 標準文字 小文字 中
my.pugliaimperiale.comに追加する。 MY.PUGLIAIMPERIALE.COMに追加する。
遊ぶ 貴方の旅行プラン マルチメディア
歴史
地域
都市
芸術と歴史の宝
大聖堂、教会、聖域
記念碑
博物館
宮殿、歴史的住居
考古学地区
自然地区
村落
コース
 
   
現在位置: ホーム > 行き先 > 芸術と歴史の宝 > 考古学地区 > Necropolis of Saint Magno
印刷バージョン印刷バージョン Necropolis of Saint Magno コラート
E-mailで送るE-mailで送る
NECROPOLIS OF SAINT MAGNO コラート
VIII -V 世紀 紀元前
 考古学地区
 都市   市内のその他の文化財
申し訳ございません。要求されたドキュメントの日本語版はご利用になれません。 申し訳ございません。要求されたドキュメントの日本語版はご利用になれません。
xxx - コラート (Bari)
この場所を地図で確認する
About 13 km from Corato in a south-southeasterly direction, a necropolis of barrow graves has been discovered. The central area of the necropolis stretches about 2 km in a north/south orientation and for about 1 km east/west.  The graves' structure reveals in its midst a cist, mainly rectangular and rather large, surrounded by both blocks and slabs more or less megalithic resembling a dolmenic type, if not authentically dolmen, and clearly tied to cists of the mentioned dolmenic barrow grave of the late bronze age.
Inside the graves were found bronze and iron objects and vases, mostly fragmented, both impasto and achromatic and painted with fine clay in a geometric style, noteworthy among which is a small cup of Eastern-Greek type found in tomb no. 12 dating from between the last quarter of the VII century B.C. and the first quarter of the VI century B.C.: this was either an import product or a local imitation from Metaponto or Siris where many Apulianmateran vascular complexes have been found.  Even the vascular repertory, although fragmentary, has offered sufficient elements of identification and cultural and chronological placing of the examined graves.
Specifically identified have been fragments of a vase-filter, handles and horned appendices. 
 
 
  観光コース、地域と歴史
The Murge
自然科学の旅

 
  日時:  
年中無休



  入場券:  
無料



ご利用可能なサービス:

ガイド付き観光
   
 
Agenzia per l'Occupazione e lo Sviluppo dell'area Nord Barese Ofantina - s.c.a r.l.
Partita Iva 05215080721
Puglia Imperiale – Sede: Corso Cavour, 23 - Corato (BA) Italy
Tel. 080.4031933 - Fax 080.4032430
欧州連合 経済財政省 雇用事務所及び北部地域バレーゼ・オファンティーナ開発 プーリア州 イタリア政府観光局(ENIT) ホームページ 
 
クレジット
使用制限
Privacy Policy